スマホの子機として、新しくガラケーを買って、同じ電話番号にできるのでしょか?

あと、このサービスってauでもできるのでしょうか?

私、かけらは、今日ついさっき初めて知ったので、ビックリしてしまいました!

だって、スマホの子機のガラケーの性能が、あまりにも高すぎたからなのです!

そこで、今回は、スマホや、その子機の紹介と、なぜ子機が必要なのかや、ガラケーと同じ電話番号にできるのかや、子機の性能、auでもできるのか?などについて分かりやすく解説します。

スマホとは?



これは、スマホの歴史の紹介と、私、かけらとの思い出の、大きく2つに分かれますので、それぞれについて分かりやすく解説します。

紹介その1:スマホの歴史とは?

スマホの歴史は、やっぱり新しく、2008年7月11日にApple社の「iPhone 3G」が、日本で初めて発売されました。

・・・というわけで、スマホは、2013年にガラケーの普及率を上回って、2016年には全年代で71.3%までの普及率になったんですね!

紹介その2:私とスマホとの思い出!

私、かけらと、スマホとの思い出は、新しくて強烈で、あれは忘れたくても、忘れもしない、2015年1月1日に、元旦骨折して、入院していた時の出来事でした。

それまで、私のパートナーは、ガラケーからスマホに変えていたのですが、私はかたくなにも、

「携帯電話は、電話なので、デジカメや、パソコンみたいな、機能は一切いらない!」

と、言っていたのです!

ところが、パートナーが、

「入院2ヶ月じゃ、飽きるだろ!」

と言って、私のガラケーをこっそりスマホに買い換えてくれたのでした!

・・・というわけで、スマホは目覚まし時計にもなるし、真っ暗な部屋で足元を照らしてくれるので、今ではスマホは、私の生活に欠かせない超便利グッズになったのでした!

スマホの子機とは?

これは、NTTドコモから、2018年10月下旬に、新発売される、

「ワンナンバーフォン ON 01」

という名前の、新機種のことです。

・・・というわけで、この「ワンナンバーフォン ON 01」とは、見た目はまるで、ガラケーとそっくりというか、ガラケーそのものなんですね!

なぜスマホに子機が必要なの?

これは、以下の3つの理由に分かれますので、それぞれについて分かりやすく解説します。

理由その1:充電間隔が短か過ぎる!

これは、2018年9月6日に起きた、北海道の胆振東部地震の時も、大きな話題を呼びました。

つまり、北海道全域で、長期間の停電が続いたので、スマホの電源を求めて、被災者の大行列ができてしまったのです!

・・・というわけで、ガラケーをスマホに変えてからは、私も毎日充電しています!

理由その2:画面が大き過ぎる!

これは、私の場合は、2015年1月から、スマホは買い替えていないので、良く分かりません。

けれども、ワンセグで、スマホでテレビを観る方も増えているらしく、新機種の画面はどんどん大きくなっているんです!

・・・というわけで、私は、テレビは観ないのですが、スマホにしてから、バッグに入れて持ち歩くので、よく電話の呼び鈴が聞こえないことが、多々あります!

理由その3:重過ぎる!

これは、私も常々感じていることですが、まずはじめに女性は、スマホを入れるポケットがある服なんて着ません!

あと、男性でも、パートナーが、ユニクロで新しいズボンを買う時は、スマホ専用のポケットがあるものしか買いませんでした!

というわけで、ビジネスで、スマホと、タブレットを、2台持ち歩いている人は、なおさら重さを、痛感しているはずです!

・・・というわけで、

「スマホに子機が必要!」

と、考える人達が、急増しているんですね!

スマホの子機のガラケーは親機と同じ電話番号にできるの?

これは、NTTドコモでは、すでに

「ワンナンバーサービス」

という、月額500円のサービスを始めています。

・・・というわけで「iWatch」が発売されたので、このようなサービスも、始めたんですね!

スマホの子機の性能とは?

「ワンナンバーフォン ON 01」のスペックは、以下の通りです。

・サイズ:約110(H)×54(W)×7(D)ミリメートル

・重さ:約55g

・連続待ち受け時間:約155時間から160時間

・その他:特定の連絡先についてワンナンバーフォンだけで着信させる、

「プライオリティ着信機能」

を搭載

・・・というわけで、昔のガラケーのように、携帯電話機能だけに特化しているので、軽薄短小で持ち歩くには、うってつけの超便利グッズなんですね!

スマホのガラケー子機化はauでもできるの?

これは、ガラケーではありませんが、auでは、

「ナンバーシェア」

という、無料のサービスを行っています。

けれども、iPhone6以降の機種(親機)と、iWatch3以降の機種(子機)を、両方持っている人にしかできません。

・・・というわけで、iWatch3を子機として使う人は、電話で話す時は、

「ウルトラマンに出てくる、科学特捜隊」

みたいに、自分の腕に話しかけなけれれば、ならないんですね!…(^^;)

スマホの子機として使える「ワンナンバーフォン ON 01」を触ってみた!

それでは、新しく発売される、スマホの子機として使える「ワンナンバーフォン ON 01」を触ってみた!という、動画を見つけましたので、ぜひ最後まで観て、楽しんで下さいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

このように、スマホや、その子機の紹介と、なぜ子機が必要なのかや、ガラケーと同じ電話番号にできるのかや、子機の性能、auでもできるのか?などについては、様々とありますが、超便利グッズなのです!

あなたも、もし仮に携帯電話会社が「NTTドコモ」だとしたら、ぜひこの「ワンナンバーフォン ON 01」を買って、スマホライフを超便利にして下さいね!(^^)